読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さて、はじめますか...

文教的な視点で徒然なるままに個人的なTIPSやメモを書いていきます。たぶん。

XenApp on Azure Trial 7.12 を構築してみた件(Xend)

先日7.11をデプロイしてみたけども

7.12がリリースされていたので試してみた。

前回の方が細かいのでそちも参考にしてみて下さい。
2回目なので適当ですw

 

Marketplaceから「Ctrix」で検索

f:id:u3goo:20161222104044p:plain

2016/12/22時点で7.12がリリースされていました。 

 

f:id:u3goo:20161222104007p:plain

 Citrix XenApp 7.12 Trial を選択し 「作成」を押します。

Trialなので30日間の使用期限かあります、本番利用は出来ません。

あくまで検証用としてって事ですね。

 

 

f:id:u3goo:20161222104245p:plain

このへんは前回と同様です。今回はなんとなく「西日本」にしてみます。 

リソースグループ名はこのtrial専用のグループになります。既存のグループは利用できません。

 

f:id:u3goo:20161222104551p:plain

入力するポイントは前回と一緒なので省きます。

今回はA3でちょっと贅沢に選択してみました。 

 

 

f:id:u3goo:20161222104728p:plain

A3のマシンを6台デプロイしますよ、と言うことですね。 

 

f:id:u3goo:20161222104906p:plain

 案の定出ましたw

無料試用版のサブスクリプションではリソース不足でデプロイ出来ないみたいです。

しかも無料試用版サブスクリプションでは増加申請も出来ないようです。

 

f:id:u3goo:20161222111238p:plain

 別のサブスクリプションに変更したところ、検証に成功できました。

 

f:id:u3goo:20161222111341p:plain

規約等です。

納得できたら「購入」を押します。 

 

 

f:id:u3goo:20161222111521p:plain

 これでデプロイが始まります、代替2,3時間で完成するようです。

 

完成するとストアフロントのログイン画面URLがメールで届きます。

 

構築自体は7.11と差はありませんでした。詳細は7.11を見てみて下さい。

 

 

---

画像:Copyright Microsoft